インフォメーション

2017-03-08 19:44:00

竹布お話し会「あなたとあなたの大切な人のために贈ります」

竹布の相田陽太郎さんをお迎えし、竹布のお話会を開催します。

 

相田陽太郎さんは、2年をかけて全国を巡り、

 

竹布を必要としている方へ伝え届ける全国行脚の旅をされてきました。

 

竹布のお話はもちろん、実際に竹布を触っていただけます。

 

竹布の最大の特長の ほっとするやわらかさを体感してくださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

竹布お話し会「あなたとあなたの大切な人のために贈ります」

 1999年より2年間を費やして出来上がった初期の竹の繊維。
このやわらかくて温かい、そして何よりもやさしい光を放つその美しい姿に、
私は眩暈(めまい)するほどの光明を見て、竹繊維の未来を直感しました。
 そして、2001年の夏、ナファ生活研究所による竹繊維の抗菌力の発見により、
世界における真の竹繊維の歴史が始まりました。

『人が最も痛み苦しむその時に、そっと傷に寄り添い、ただ快癒を祈る一枚のガーゼ』
この言葉がTAKEFU(竹布)の進むべき変わらぬ道標となったのです。
             株式会社ナファ生活研究所 代表取締役 相田雅


これは、竹布の総合カタログ2ページ目に載っているものです。

わたしが竹布と出会ったのは約3年くらい前のことです。
始めて竹布を手に取った時、竹からできているとは想像できないそのやさしい肌触りに感動しました。

そして、総合カタログの竹布の特長を読んで、とても驚きました。

竹布の特徴は5つあり、
【抗菌性】【吸収性】【消臭性】【制電性・低摩擦性】【温熱・保温性】

布にこれだけの作用があるのかと(驚)

そして、竹布の最大の特長、それは、ほっとする、やわらかさ。

この竹から生まれた天然抗菌繊維TAKEFU(竹布)をみなさんにもっと知っていただこうと思い、
ナフ生活研究所の相田陽太郎さんをお招きしてお話会を行うこととなりました。

わたしが最初に手に取って感動したように、まだ竹布を知らない方には一度手にとって、
竹布に触れてもらいたいです。もちろん、もう竹布を使われている方も、
竹布の新しい情報やお話も聞けると思いますので、みなさんのご参加をお待ちしています。

※話し手の相田陽太郎さんのブログ
よたろ~竹布全国行脚~
http://www.takefu-salon.com/yotaro/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

竹布お話し会「あなたとあなたの大切な人のために贈ります」

【話し手】相田陽太郎さん
【日時】2017年3月23日(木) 14:00~16:00
【場所】真心堂羽衣駅前店
    大阪府高石市東羽衣3-2-17
    072-266-5525
【参加費】無料
【定員】6名様(6名以上の場合、場所の変更の可能性有ります)
【お申込方法】真心堂羽衣駅前店(平日午前11:00~午後5:00)までご連絡くださいませ。

 

  • 入場無料

 

2017-02-23 10:45:00

お灸教室開催のお知らせ

真心堂代表の鍼灸師 山崎了先生がお灸教室を開催します。

お灸教室は、自分のカラダへのセルフケアとして、自宅でお灸(せんねん灸)をすえること目的としています。

・・・・・・・・・・・・・

 

 

お灸教室開催のお知らせ
「自分の体質を知って、花粉対策!」

日時:2017年3月2日 14:00〜15:30
場所:山﨑施術院 院内
連絡先(申し込み):072-267-2367
参加費:2500
定員:4
内容:まずは、東洋医学からみた今の自分の体質を知って、自分に合ったツボへお灸をしてみましょう。それから、花粉対策のツボ、合わせて食べたい食べ物を一緒に楽しく学びましょう。

【自分のカラダを知ることの大切さ】

寒がりな人、肩こり症の人、アレルギーの人、腰痛持ちの人。

人はそれぞれ生活習慣があるため、辛い症状も人それぞれです。

その辛い症状を改善するにはまずは、自分のカラダ(体質)を知り、

その人その人のカラダ(体質)にあったケアが大切と考えます。

お灸教室で、まずは自分のカラダ(体質)を知って、自分に合ったツボにお灸をしてみましょう。

 

IMG_20170218_152050.jpg

IMG_20170217_022039.jpg

2017-02-20 14:17:00

山﨑施術院ホームページについて

みなさまへ

いつも、ホームページをご覧くださいまして、ありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山﨑施術院ホームページ

http://r.goope.jp/yamasakisejyutu

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/%E5%B1%B1%EF%A8%91%E6%96%BD%E8%A1%93%E9%99%A2-1082029818573836/?notif_t=page_invite_accepted&notif_id=1487557641394337

 

院長ブログ「毎日楽しく健やかに」

http://yamasakisejyu.jugem.jp/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この度、真心堂羽衣駅前店代表 山崎了が開院しています

山崎施術院のホームページ、フェイスブック、院長ブログを作成しましたのでご紹介いたします。

 

羽衣駅前にて施術院を開院して約20年。

 

これまで開院してから5年程タウンページに小さな広告を載せたのみで

その後は来院されている方々の紹介のみできました。

 

真心堂羽衣駅前店を開店してホームページを作り

昨年末よりフェイスブックも始めだしたことによって

 

山﨑施術院のホームページ、フェイスブックも作成し

山崎施術院がどんな施術院かを知っていただくことも大切なことだと思い

作成することにいたしました。

 

ホームページからは、施術院からのお知らせや

これから行うイベントなどを掲載していますので

ぜひ、当ホームページ共々、アクセスして

ご覧いただければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

                                     山﨑施術院

 

 

 

 

 

 

 

 

紹介 

2017-01-31 08:46:00

細胞環境デザイン学セミナー

真心堂人気商品 ニューサイエンスのサプリメントを検定監修している

杏林予防医学研究所所長 山田豊文氏のセミナーが開催されます。

昨年11月に、始めて大阪でのセミナーが行われましたが、大反響のセミナーでした。

普段聞けない健康や医学、カラダのことが効けるチャンスです。

目から鱗とはまさにこのことというお話で、皆さんの生活のコツとして役立つと思います。

 

山田豊文 細胞環境デザイン学セミナー<大阪>2017

炭水化物で食卓革命

 

日時 2017年5月13日(土)

10:00~12:00(9:30受付開始)

 

場所 梅田スカイビル  タワーウエスト36回 スペース36R

 

【申し込み方法】

各自でのお申込みとなっております。

下記からお申込みください。

poster_20170513_osaka.jpg

http://kyorin-yobou.net/osaka/

 

 

2017-01-17 17:45:00

『姿勢を正すだけで骨が強くなる!老けない体のつくり方』発売

 

当店人気商品 ニュー・サイエンスのサプリメントの検定開発している

杏林予防医学研究所所長 山田豊文所長監修の<老けない>ムックシリーズ4作目が発売されました!◆

 

 ・書名:『姿勢を正すだけで骨が強くなる!老けない体のつくり方』(ムック)

 

・監修者:山田豊文

 

・出版社:宝島社

 

・発売日:2017116日(月)

 

・価格:本体800円+税

 姿勢ムック.png

 

★☆★下記の宝島社HPより、内容の一部をご覧いただけます!★☆★

 

http://tkj.jp/book/?cd=12775601

 

 

 

---

 

老けない体にとって、「骨」は外せないポイント。

 

骨が正しい位置にあれば年を経ても健康的にハツラツと歩き、

 

見た目も若々しく過ごせます。姿勢が悪いから不健康、見た目も老ける!という

 

悪循環を断ち、骨を強化する生活の仕方、運動、食べ物などの新知識をご紹介。

 

・雑巾掛けで正しい頭の位置になる

 

・足指体操で体の潜在能力を発揮!

 

・紫外線を浴びて骨粗鬆症を予防

 

・噛む回数を増やして脳を活性化!

 

また、骨を強くする食材、食べ方などをまとめた綴じ込み付録付きです!

 

---

 

 

 

一般書店でお求めいただけます。

 

Amazonをはじめネット書店でもお取り扱いしています。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4800264979

 

 

 

また、既刊の<老けない>ムックシリーズも

 

大変ご好評を頂いておりましてありがとうございます。

 

 

 

お陰様で、『骨と血管を強くする!老けない食べ方』が、

 

また増刷されることになりました。

 

一般書店、Amazonをはじめネット書店でもお取り扱いしています。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/480025969X

 

 

※5月には山田豊文先生の大阪セミナー第2弾が開催されます。

 

1 2 3 4